このページのTOPへ

~美髪再生~美容室Feliceフェリーチェ

小田急線栗平駅徒歩1分
当店はあなたの髪の悩みを解決に導く髪の治療院です。

image
0447127447 お問い合わせ

小田急線栗平駅徒歩1分
当店はあなたの髪の悩みを解決に導く髪の治療院です。

border

美容師が意識する基本の乾かし方

前回、右側の髪がはねてしまう理由をお伝えしました。

いつも右側の髪がはねてしまうのはどうして?

はねてしまうのはその生え癖後ろに向かい、根本がつぶれていることが原因です。

はねていない方の根元は前に向かって自然な立ち上がっています。

ですので、つぶれている根元を同じように立ち上げてあげる必要があります。

 

つまり

IMG_0350 usiro

これを

IMG_0350 つぶれていない

こうしたいのですね。

根元の生え癖なので髪の毛自体の癖とは違いパーマや縮毛矯正などでどうにかできるものではありません。

フェリーチェでは日々の解決案として生え癖に合った正しいドライヤーのかけ方を提案しています。

今回髪がはねる際の乾かし方をお伝えしていく予定でしたが、まずその前に

美容師が意識する基本的な乾かし方をお話していきますね。

 

①タオルでしっかり水気をとり、洗い流さないトリートメントを中間〜毛先に馴染ませます。

②目の粗いくしなどでとかしながら形を整えます。

③髪の毛の量が多く、乾きにくい襟足部分の根元から乾かし始めていきます。
(*毛先が先に乾いてしまうとバサバサしてしまいます。)

④襟足 → 後頭部 → 耳周り→ はち上・前髪
という順で根元をふんわりさせるように乾かします。
つむじに向かってドライヤーの風向きを向けて乾かすことを意識するとふんわりしやすいです。
根元が乾いた頃には毛先もだいぶ乾いてきます。

⑤全体が乾いてきたら「後ろから前」「上から下」に温風をあてながら毛先まで手ぐしでやさしくまとめます。
根元をふんわりを引き続き意識してくださいね。

 

以上が基本的な乾かし方です。

 

あなたがこのように乾かしてはねずに綺麗にまとまるのであれば、もうそれでOKです。次号は読まなくても良いかもしれません。

毎日この乾かし方意識して続けることでどんどん上手になっていきますので頑張ってくださいね。

ゆくゆくは画像や動画でさらにわかりやすくお伝えしていきたいと思っています。

 

もし

「やってみたけどやっぱりはねるなぁ・・・」

というあなたは次号でさらに具体的な方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

あなたの髪が今日も美しいこと応援しています。

 


『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。

「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」

という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

日々の髪のお悩みについてや質問も受け付けています。

メールフォームやフェイスブックページからお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

フェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

 

初回限定ご予約 0447127447 予約・お問い合わせ