このページのTOPへ

0447127447
~美髪再生~美容室Feliceフェリーチェ

小田急線栗平駅徒歩1分
当店はあなたの髪の悩みを解決に導く髪の治療院です。

image
0447127447 お問い合わせ

小田急線栗平駅徒歩1分
当店はあなたの髪の悩みを解決に導く髪の治療院です。

border

縮毛矯正とストレートパーマってどう違うの??

「どうにかしたいこの嫌なくせ毛・・・」
「綺麗なサラサラストレートになりたい・・・」

 

癖毛で悩んでいる方はとっても多いです。誰もが憧れる綺麗なストレートヘアー。

 

「日本人の黒髪ストレートは海外でものすごくモテる」

なんてことも言われるくらいです。

嫌な癖、梅雨時期みたいな湿気が多い時期はどうにかしたいと思いますよね。

髪の癖をまっすぐにして扱いやすくするのが縮毛矯正なんですけど、その際によくいただく質問で

 

「ストレートパーマって縮毛矯正とどう違うの??」

 

というのがあります。

確かになんとなくわかりにくいですよね・・・

今日はそんな縮毛矯正とストレートパーマの違いについてお話していきます。

 

 

絶対に綺麗なストレートにしたい!そんな時は縮毛矯正

癖を矯正し、髪をまっすぐにするのが縮毛矯正です。

ヘアアイロンを使い、熱で髪のたんぱく質を変性させてクセを伸ばすため、かけたところは半永久的にストレートに仕上がります。アイロンで施術するので仕上がりもツヤツヤになります。

 

 

縮毛矯正はどんな人に向いてるの?
縮毛矯正は、もともと地毛に強いクセがある方が、髪をまっすぐにするのに適しています。
「とにかく癖が嫌!まっすぐ綺麗なストレートにしたい!」
という方は縮毛矯正が最適です。

 

縮毛矯正の注意点
たんぱく質に変性を起こし半永久的に癖が矯正されるので、そのあとに「やっぱりパーマかけたい」と思っても、かけることは困難です。
プロの私たちでも仕上がりの予測がつかないことがほとんどです。
髪にも、ものすごいダメージを与えますので、その後の施術は気を付けなくてはいけないんです。

 

 

ストレートパーマはどんなもの??

縮毛矯正との大きな違いは、ヘアアイロンを使用しないことです。
ということは、癖毛を矯正する力は縮毛矯正よりも弱くなります。私たち美容師は一度かけたパーマを落とすのがストレートパーマという認識がほとんどなのではないと思います。です。ですので、パーマによるカールを取ったり、ボリュームを抑えたりするのには適しています。もとのクセ毛をまっすぐに伸ばすことはあまり適していません。
ただ、髪質によってはストレートパーマでもまっすぐになる場合もあります。

ストレートパーマはどんな人に向いてるの?
先ほどのとおり、かけたパーマを落とすのがストレートパーマです。パーマを落としたいという人は良いと思います。

他にも髪のクセが比較的弱い方、髪がまとまらない方や根元のボリュームを抑えたい方などに向いているといえます。

 

髪の負担の違いは??
ストレートパーマはヘアアイロンなどでさらに熱処理をする縮毛矯正に比べると髪へ

 

 

の負担は少ないといえますが、どちらも通常のパーマに比べると強い薬剤を使用しますので、しっかりとヘアケアをしないと、綺麗な状態を保てなくなることも有ります。また、もともと髪がひどく傷んでいるとかかりにくい場合もあるので、その場合は施術を見送り、髪のケアに集中するほうが良いと思います。施術後はしっかりと日々ケアをしていき綺麗なストレートヘアーを保っていきましょう。

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてください♪

髪のお悩みや、質問なども随時受け付けてますので、お困りのこと、聞いてみたいことなどありましたら、何でも聞いてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

パーマスタイルを綺麗に保つために知ってほしいパーマのこと

動きのある軽やかなスタイルになったり・・・

毛先のまとまりを良くして毎日のスタイリングを簡単にしたり・・・

ペタンコの髪にボリュームを出したりと・・・

嫌な癖を綺麗なストレートにしたり・・・

 

髪の形状を変えて、さまざまなスタイルを楽しむことができるパーマ。

 

 

 

 

カラーリングですとおおよそ1か月半~2カ月くらい、白髪などの場合は早ければ1か月の頻度です。

ではパーマではどのくらいの頻度が望ましいのでしょうか?

 

これは結論から言うと

スタイリングしづらくなったら

です。

 

パーマスタイルはそのスタイルにもよってパーマの持ちが違ってきます。

 

ショートスタイルのふんわりボリュームを出すパーマだったら、根元に新しい髪が伸びて来れば1か月半くらいでボリュームは保てなくなってくきたりもしますが、ロングのウェーブスタイルでデジタルパーマでかけた場合など、長さを保っていれば3か月以上ウェーブが保っていることもあります。

 

ですので、

普段のスタイリングが扱いにくくなってきた・・・

という時が、パーマをかけるタイミングです。

 

 

 

パーマの持ちを良くするためにはどうしたらいいの?

せっかく綺麗に仕上がったパーマスタイル

「少しでも長くパーマを持たせたい」

そう思うのは当然ですよね。

 

カールを伸ばさないように気を付ける

自然にスタイリングしているつもりでも、無意識に手で伸ばしてしまっていることで、パーマが取れやすくなってしまうことがあります。

ウェーブやカールを伸ばさないようにスタイリングしていくことを意識していきましょう。

 

かけた直後のシャンプーを気を付ける

パーマをかけた当日は、まだ髪の状態が安定ていませんので、できればシャンプーは控えましょう。

またパーマもカラーも熱にあまり強くありません。入浴時のシャワーの温度は人肌くらいの暑すぎない温度で流すようにしてあげてください。

 

 

乾燥しがちな冬よりも湿気の多い夏のほうがパーマがもつ

くせ毛にも同じことが言えますが、パーマのカールウェーブは水に濡れているときのほうが、乾ききったときよりもカールが出ます。

ですので、空気中の水分が少ない冬よりも、湿気の多く含んでいる梅雨や夏の季節のときのほうが、パーマが出やすくなるんです。

こういったことから、スタイルによっては乾燥時は湿気の多い時期よりも、パーマをしっかりかけてあげたほうが良かったりしたりもします。

 

毎日のヘアケアも忘れずに

パーマに限ったことではありませんが、紫外線や乾燥などのダメージもまた髪に悪影響を与え、綺麗なパーマスタイルを保てない要因になります。

日ごろからのヘアケアもしっかり心掛けていきましょう。

 

形を変えることでいろんなスタイルを楽しめるのがパーマの魅力

綺麗に保ちながら楽しんでいきましょう。

 

 

 

あなたの髪が今日も美しいことを応援しています。

 

 

 


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

7『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

市販のカラーリングは髪が傷むというのはなぜ?


カラーリングは美容室で施術することもできますが、ドラッグストアで自宅用のものもありますよね。

市販品のカラー材は髪に良くないと広く知られていますけど、なぜ良くないのでしょうか?

今日は市販品のカラーリングと、サロンのカラーリングの違いのお話です。

 

 

 

市販品のカラー剤の特徴

私たちプロではない方が自宅で使うのが目的で作られています。

ですので誰が使っても失敗が無いように、混ぜやすい・塗りやすい・使いやすいように作られています。

仕上がりも色ムラが目立ちにくい色味に設定されています。

自宅で使うので匂いも刺激臭は抑えられていて、トリートメント成分も配合されています。仕上がりよりも安全性や、利便性を優先に作られているのが特徴です。

 

美容室のカラー剤の特徴

私たちがプロの美容師が使うために作られていますので、希望の仕上がりに仕上げるために色のバリエーション・種類が市販品のカラー剤に比べ、段違いに豊富です。

利便性とかは考慮されていないので、実際に塗布する際に私たちプロのの技術で綺麗な仕上がりを実現していいきます。

 

 

 

どうして市販のカラー剤は髪に良くないの?

市販のカラー剤は誰にでも同じ効果・仕上がりを出さないといけなくて、途中の過程でプロのチェックはできません。そのためものすごく強い薬剤で作られています。

私たちが使う美容室のカラー剤の5倍くらいと言われています・・・。

そして、根元の新しい髪はまだ良いのですが、何度もカラーリングを繰り返してきた毛先の髪は、そんな強い薬剤で施術をしてしまうとものすごいダメージを受けてしまうんです。

手軽にできるからこそ起こってしまうことでもありますね。

 

薬剤に含まれる成分も髪の中に残ってしまいやすく、負担の要因にもなりやすいです。

 

 

 

負担を抑え綺麗な髪を保つなら美容室でカラーリング

私たちが施術する際は、負担をかけてくないところには、負担の少ない薬剤を使用したり、しっかり発色させたいところはそういった薬剤を使用したりと、その都度配合を考えていき、髪の状態に合わせて薬剤を何種類も使い分け、負担を最小限にとどめ希望の髪色を表現していきます。

美容室のカラー剤は、髪にその成分を残さないために揮発させる成分を含んでいるので、後にも髪に優しいです。

そしてカラーのバリエーションも豊富なので希望の髪色を楽しむことができます。

 

 

傷んでしまうとかえってコストがかかる

市販のカラー剤は、安く・手軽にできますが、髪の負担がものすごく大きいです。

本当は綺麗な髪でいたいのに傷ませてしまった・・・そんなことが本当に多くあります。

傷んでしまったら、そこからケアしていき、また綺麗な状態になるまで、時間もお金も余計にかかってしまいます。

そしてその間の精神的なストレスはすごく大きいです。

そう考えると、美容室できちんとカラーしていたほうが無駄な時間もお金もかけずに、いつも綺麗な髪で毎日を楽しくいられるのではないでしょうか?

 

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。

 


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

7『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

ヘアカラー(おしゃれ染め)と白髪染めの違いって??

カラーリングをされているお客様から

「普通のヘアカラーと白髪染めってどう違うんですか??」

とよく質問をいただきます。

 

今日はそんなヘアカラー(おしゃれ染め)と白髪染めの違いについてお話していきます♪

 

色が発色する経緯は基本的にどちらも同じ

全然別のものと思われることも多いみたいですが、実は普通のヘアカラーや白髪染めはどちらもヘアカラーの一種。

主な成分や原理は一緒で、髪を脱色してから色素を発色させて、髪の色を変えていく基本的な経緯は同じなんです。

 

 

ではどういう違いがあるの?

大きく違うのは、髪を脱色する度合いと、染め上げる染料のバランスが違います。

 

ヘアカラー(おしゃれ染め)の特徴

綺麗な透明感ある仕上がりにするため、脱色力が高く、染料は薄いです

染料が薄いので、白髪には染まっていきにくいのが特徴です。

白髪染めよりも色落ちしやすい傾向にあります。また、脱色力があるので色落ちした際に明るくなりやすいです。

 

 

白髪染めの特徴

おしゃれ染めヘアカラーに比べて染料の多く含まれ、濃くしっかり染まります。

希望の仕上がりを明るくしたいか暗くしたいかによって脱色の強さは変わってきます。

染まりやすい黒髪も染まりにくい白髪も、きれいに染めることができ、均一の仕上がりができます。

ただし、白髪の量や髪質によっては明るい色だと白髪が染まり切らないときがあります。

染料が多いのでおしゃれ染めのような透明感は出ません。ナチュラルで自然な仕上がりになります。おしゃれ染めに比べ色持ちが良いのも特徴です。

 

どれくらいから白髪染めになるの??

これは白髪の量と希望の仕上がりによります。

白髪が数本であればおしゃれ染めで明るい仕上がりにしていくことで、ぼかして馴染ませてしまう方法もあります。

また、白髪がどこか集中的に多い生え方の場合は、その場所に白髪染めを施し、他はおしゃれ染めで透明感ある仕上がりにできる施術もできます。

白髪が気になってきたら白髪染め、というのはありますけど、施術のやり方次第で素敵な髪色に仕上げることは可能です。

 

 

 

おしゃれ染めと白髪染めの違い、いかがでしょうか?

長さは変えたくないけど雰囲気を変えたい、気分転換したい

そんなときに簡単にできるのが、髪の色を変えてしまうことです。

 

最近では白髪を活かしたスタイルというのもトレンドですよね。

白髪だっていくらでもおしゃれを楽しむこともできるんです。

 

素敵なカラーを楽しんでいきましょう♪

美しいヘアカラーを保つためのヘアケアも忘れないでくださいね。

 

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

パーマとカラーリング、同時にしても良い?

「時間もないし、パーマとカラーを同時にしたい・・・」

 

 

そんな経験、一度ははありませんか?

 

「カラーリングとパーマの間は期間をあけるべき」

とよく耳にしますが、なぜ一緒に施術してはいけないのでしょうか?

髪に負担がかかり傷んでしまうから、というのもありますが、その理由と髪への負担やリスクについてお話します。

 

 

実はあまり知られていないとっても大きな理由

それは、法律の薬事法で「パーマとカラーリングの同時施術は禁止」と定められていることです。

パーマやカラーリングで使用する薬剤は、ほとんどが医薬部外品で、これら医薬部外品を組み合わせて使うことは法律上禁止とされています。

髪や体への影響を考慮しての決まりとのことです。

 

 

 

パーマとカラーを同時に施術すると起こること

 

パーマが先

カラーリングはキレイに染まりますが、パーマのカールが緩みやすくなります。

 

カラーリングが先

カールはきれいにでますが、カラーリングがパーマの薬剤の影響で色落ちしやすくなります。

 

どちらも髪の状態が安定しないうちに薬剤を重ねるため起こることです。

ダメージ受けやすくなりますし、どちらかだけの施術の仕上がりの時よりも仕上がりを保ちにくくなります。

 

パーマとカラーを同時に施術することは、髪の負担を与えるのはもちろんですけど、仕上がりにも影響を与えます。

少々手間はかかりますが、期間を空けてからの施術をおすすめします。

 


 

 

パーマとカラー、どちらが先がいいの?

カラーリングの色落ちしてしまうことから、先にパーマを行うことが良いですね。

その後のカラーリングは、パーマの施術から髪の状態が安定するまで、最低7日以降の施術が望ましいです。

 

 

 

施術当日のシャンプーしなくて大丈夫です

施術当日の髪は、見た目にはわかりませんが薬剤の反応の関係で膨張した不安定な状態です。

水に馴染みやすい状態なので、カラーリングの色落ちしやすく、まだ安定していないパーマ液の効果も流出しやすくなります。

当日のシャンプーは控えるようにしましょう。

 

 

 

 

髪の綺麗のためには、正しい施術の受け方もとっても重要です。参考にしてくださいね。

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

カラーリングの頻度ってどれくらいが良いの?

髪を美しく演出するカラーリング、お洒落には欠かせないですよね。

でも、毎日のドライヤーや紫外線などで、綺麗なカラーも褪色して落ちていきます。

褪色した髪は見た目にもパサつきが感じられてしまいます。

染めたいけど、あまり頻繁に染めるのも髪や頭皮に良くないんじゃ・・・

と、心配される人も多いものです。

 

今日はカラーリングの頻度についてお話していきます。

 

約2か月がもっとも平均的

 

ヘアースタイルも崩れてきている頃で、そろそろカットも整えなきゃ、ということで一緒にカラーリングをされるのが一般的に最も多いです。

タイミング的にも丁度良いのでという感じでしょうね。

 

 

 

髪を綺麗に保つのであれば45日

髪の賞美期限は45日と言われています。

45日ごろにはスタイルが崩れてくるのでメンテナンスが必要になってくるんです。

これはカラーリングにおいても同じで、伸びてきた根元や、毛先の褪色が気になってくるのもこのころです。

気になりだしてから美容室の予約を考え出すので、一般的な2か月になってしまうのが、平均的に2か月になっている理由でもあります。

 

でも、いつでも綺麗に、を保つのであれば、気になってくる前に予約を入れ

45日で美容室でメンテナンスをするのが、本当は適切なんですね。

そうすることで、いつも綺麗な状態で入れるので、髪のことでストレスを感じなくても良くなります。

 

 

 

白髪は30日以内

 

 

白髪というのは、1本でも見つかると非常に嫌なものです。

白髪があると、年齢を感じさせたり、疲れて見られたりしてしまいます。

そういった意味でも、カラーリングの中でも

「染めたい」

というよりは

「染めなきゃ」

というように、緊急性が高いものです。

ですので、30日以内が理想的。白髪の量によっては3週間でもという感じです。

 

 

 

ハイトーン・ブリーチも30日

 

白髪とは違いますが、ハイトーンのカラーリングは、根元の新しい黒い毛との境目が目立ちやすいので、これも30日が理想的です。

ただ、カットのスタイルによっては工夫もできるので、それによっては30日ではなくても良いケースもあります。

伸びていく経過を楽しんでいくこともスタイルによっては十分に可能だったりします。

 

 

 

以上が、カラーリングの頻度についてですがいかがですか?

 

 

「マメに染めると傷むんじゃ・・・」

 

 

そんな声も多いですけど、美容室の薬剤は施術や髪の状態いに応じて使い分けるので、決してそんなこともなかったりします。

傷むのを気にして放置してしまうことの方が、毛先の褪色を進ませてしまい、かえって傷ませてしまう・・・

そういったことの方が珍しくなかったりします。

 

綺麗を保つのであれば、適切な頻度でカラーリングをしてあげることはとても大切なことなんです。

 

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。

 

 

 


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

髪が1日に抜けるのは○○本

髪の毛が抜けるのは当たり前のことですが、その量や本数があまりにも多いと、

びっくりするを通り越して不安になってしまいますよね。

 

人の髪の量は平均的に約10万本で

髪の生え変わりで1日に抜ける量はそれほど多くなく、1日あたり100本と言われています。

多い時期であっても150本ほどです。

 

 

これが自然の生理現象の範囲であるのですが

もし明らかに普段より抜ける量や本数が多いと感じるなら、ちょっと注意です。

 

特に

「短い毛が多く抜ける」

場合は本来の周期よりも前に抜けている可能性があります。

 

 

髪の毛は体の中でも優先順位が低く

体調などが顕著に髪に現れます。

 

 

ですので改善方法は

規則正しい生活習慣を心掛けることと

正しい頭皮ケアをしてあげることです。

 

髪の健康は体の健康の現れですので気を付けてあげて下てくださいね。

 

 

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。

 

 

 

 

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

髪が伸びる早さってどれくらい?

日本人の平均的な髪の毛が伸びる速さは、一日に0.03㎜から0.04㎜ぐらい。

3日で1㎜ほど伸びて、10日でやっと3㎜ほど伸びる感じです。

とは言えどこれは平均ですから

髪の毛の伸びる速さには個人差があるものなんです。

 

ストレスの有無や栄養状態

さらには季節によっても髪の伸びるスピードには違いがでてきます。。

 

「今月は髪の毛が伸びるの早いな」とか、

「なんだか髪の毛伸びるの遅くなった?」

 

など感じるのはあながち気のせいでないのかもしれません。

 

1ヵ月間で髪の毛が伸びるのは、大体1㎝ほど。

伸びるのが早い人でもせいぜい1.5㎝ぐらいでしょうか。

 

ヘアスタイルによっては、1ヵ月1㎝だと、全然変化を感じられないぐらいの伸び率ですね。

 

それでも、ショートカットやツーブロックなど、短めのヘアスタイルだと

1ヵ月で十分ヘアスタイルが崩れてくるぐらいの長さになります。

 

 

ロングよりもショートのヘアスタイルの方が

カットがマメになるのはこういった理由があるからですね。

前髪も1ヵ月で1㎝も伸びれば、ちょっと印象が変わってきますよね。

 

 

髪を長くしたいとき

「はやく伸びないかなぁ・・・」

と、思うかもしれないですけど

 

髪が伸びるのを早くする方法は、現状ありません。

1番の秘訣は髪を綺麗に保つことです。

 

傷んでしまうと、切れ毛などを起こしてしまい

伸びるのが遅くなってしまうことがあります。

 

常に良い状態を保っておくことは

髪を早く伸ばしていくために一役買っているんです。

 

日ごろのヘアケアを頑張っていきましょう。

 

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

パーマでやってはいけないこと

頭皮と髪にとって、化学薬剤を使用するパーマやカラーリングは決して良いものとは言えません。
でもヘアスタイルを考える上で、この2つはとても欠かせませんよね。

 

ですので綺麗な状態にしていくためにも知っておいてほしいことがあります。

パーマに関しては、NGなことが3つ

 

  • カラーリングの直後に行わないこと
  • くせ毛を直すためのストレートパーマをかけた髪に対して普通のパーマをしないこと
  • ブリーチした髪にパーマをしないことです。

 

これらをしてしまうと、髪の毛に極端なダメージを与えてしまいます。

全部に共通して言えるのが

「やろうと思えばできないことはない」

のですが、私たちプロでもかなり難しい施術で、仕上がりをお約束できません。

 

髪はお肌と違い、生きている細胞でできていないので

傷んでしまうともとには戻りません。

 

 

そしてパーマは主に髪表層のキューティクルにダメージを与えます。

なので見た目に大きく影響を出してしまいます。

 

できる限りダメージのリスクをは避けていくためにも、気を付けていきましょう。

 

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。

 

 

 

 

 

 


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

自然乾燥が髪に良くないのはどうして?

「ドライヤーの熱が髪には良くないから」

 

と、思って髪を乾かさずいることはありませんか?

 

実は

髪の乾燥を防ぐ対策として大事なのが、髪を自然乾燥で乾かさないことです。

 

特に髪の短い人は、タオルドライしただけであとは自然乾燥で良い、と思っていることも多いかもしれません。

でも自然乾燥の方が髪を傷めやすいのです。

 

髪は

 

毛髄質(メデュラ)・毛皮質(コルテックス)・毛表皮(キューティクル)

 

の3つの構造でできています。

 

 

かっぱ巻きに例えることが多いです。

毛髄質(メデュラ)・・・きゅうり

毛皮質(コルテックス)・・・お米

毛表皮(キューティクル)・・・海苔

 

というほうがわかりやすいでしょうか?

 

キューティクルはうろこ状の重なりになっていて、普段は閉じています。

 

髪が濡れた状態になると開く性質を持っていて、この時が剥がれやすく一番デリケートなときです。

ドライヤーので乾かしていくと、またしっかりと閉じていきます。

濡れている状態を長時間放置していると、髪の内部の水分がどんどん蒸発していってしまうのです。

髪の内部の水分が逃げていかないうちに、ドライヤーで手早く乾かしていくのが髪の乾燥を防ぐポイントなんです。

 

このとき、しっかり乾かし切ってあげることが大切。

水分が残ったまま寝たりすると

枕で擦れて、キューティクルが剥がれ、髪の毛もどんどん乾燥していき、傷んでしまいます。

 

朝起きて髪がパサパサでまとまらず、ヘアスタイルも決まらない。

こういったことの原因になってしまいます。

 

 

夏は暑くてドライヤーも大変ですけど、大切な髪のため

頑張って乾かしてあげてくださいね。

 

 

今日もあなたの髪が美しいことを応援しています。

 

 

 


〇~髪の治療院~美髪再生美容室Feliceからの公式Line@による

『髪を綺麗にしていくための秘訣』を発信することとなりました!

友達追加で登録できます。

 

「髪のことで悩んでる」「もっときれいな髪になりたい」そんなあなたのための、情報マガジンです♪

ぜひとも登録してみてくださいね♪

↓登録はこちらから↓

友だち追加

 

〇~美髪再生~美容室フェリーチェ

『~髪の治療院~美髪再生美容室Felice』のフェイスブックページも開設しています。
「いちいちホームページサイトを開くのは面倒」
という方はそちらからフォローしていただけると、ブログの更新がリンクしていますのでフェイスブックを開くだけで見られるようになります。

良ければフォローしてくださいね。

https://www.facebook.com/kaminotiryouinn/

初回限定ご予約 0447127447 予約・お問い合わせ